平野紫耀のキンプリ脱退理由は何?真相はメンバー間の不仲だった!?

平野紫耀のキンプリ脱退理由は何?真相はメンバー間の不仲だった!?男性

King&Princeのメンバーである平野紫耀が、キンプリを脱退することが発表されました。

人気絶好調の平野紫耀の、キンプリ脱退理由が気になりますよね。

同時に神宮寺勇太、岸優太も脱退することになりましたが、なぜ一気に3人も辞めてしまうのでしょうか。

本当に衝撃的なニュースで、まだ信じられません・・・。

やはりキンプリが分裂したのは、メンバーが不仲だから?なのでしょうか?

そこで、平野紫耀のキンプリ脱退理由は何なのか、真相はメンバー間の不仲とは本当なのか詳しくご紹介します。

ぜひ最後までご覧ください!

スポンサーリンク
Sponsored Link


平野紫耀がキンプリを脱退した理由は何?

平野紫耀のキンプリ脱退理由は何?真相はメンバー間の不仲だった!?

とても残念ですが、平野紫耀がキンプリを脱退しジャニーズ事務所も退所することが分かりました。

キンプリは日本を代表するアイドルグループですし、国内での人気は非常に高いです。

デビューしてどんどんと認知が上がり、歌にドラマにと活躍の場が広がっているにも拘わらず何故!?

平野紫耀がキンプリから脱退するという決断を行った理由は一体何でしょうか?

平野紫耀のキンプリ脱退理由について詳しく考察しました。

キンプリの3人の脱退宣言

まずは平野紫耀を始めキンプリを脱退すると表明した3名の脱退宣言を見てみましょう。

【平野紫耀】

「“海外で活躍できるグループになること”を目指して頑張ってきましたが、メンバーそれぞれが年を重ねて、それぞれが経験を積んで、活動方針に違いが出てきました。

また、改めて自分の年齢と向き合ったときに、海外で活躍できるグループを目指すというのは、そこにグループのそれぞれの活動方針を踏まえた上で、全力で取り組んだとしても“もう遅いな”と感じてしまい、目標を失い、今回の決断に至りました」

引用元:King&Prince脱退メンバーが発する「海外」の意味

平野紫耀の脱退理由を要約すると、

・メンバーそれぞれの活動方針の違い
・海外で活躍できるグループが目標だったが、もう遅い→目標の喪失

というのが大きな理由になっています。

 

【岸優太】

「ドラマや舞台、バラエティーなどに出させていただきながら、海外で通用するスキルを身につけることを同時にやる器用さが自分には無く、だんだんと夢と目標に、自分の実力にギャップを感じるようになっていきました。

そして、海外で活躍できるグループになるためには、今のままでは到底無理だとも感じるようになってきました(略)活動を終了した後は、まだ具体的には決まっていないですが、海外に関わる仕事もしてみたいですし、いろいろな挑戦をしてみたいです」

引用元:King&Prince脱退メンバーが発する「海外」の意味

岸優太の脱退理由を要約すると、

・海外で活躍したいが、そのスキルが自分には無い
・海外で活躍するグループにしたいが、今のままでは無理
という「海外で活躍する」という目標が叶わない、というものです。
平野紫耀とかなり似ている様に感じます。

 

【神宮寺勇太】

「僕はKing & Princeとして海外に進出することが、僕自身とジャニーさんと、そして応援して下さっているファンの皆さまの、大切な夢の一つでありました。

その夢を追い続けるために、活動をしていきましたが、活動していく中で、海外進出のことだけではなく、活動方針の考えが変わっていきました」

引用元:King&Prince脱退メンバーが発する「海外」の意味

神宮寺勇太の脱退理由を要約すると、

・海外進出が一つの夢だったが活動方針の考えが変わった
というものでした。

これらの脱退宣言から分かることは、脱退する3人の脱退理由は

「それぞれの目指す方向が異なり、お互いを尊重するため」

と理解できます。

また脱退する3名全員が「海外」という言葉を口にしています。

これらが理由の一つとして出てくると言うことは、キンプリがもともと「海外進出」を目指しているグループだったという事が前提出有ることが分かりますね。
しかも「かなり重要度の高い目標」だったように感じます。

「海外進出出来ない事」が脱退理由になるのは・・一体何故なのか?

脱退するメンバー1人ずつ見ていきましょう。

平野紫耀がキンプリを脱退した理由は何?

平野紫耀がキンプリを脱退した一番の理由は、「海外進出のための年齢と焦り」と考えられます

平野紫耀は何度も海外進出という言葉を出しており、海外志向がすごく高いことが表れています。

なぜ平野紫耀がここまで海外進出にこだわっているかというと、それは

「ジャニーさんとの夢」
だからです。
キンプリは、ジャニー喜多川がプロデュースしたグループで大成功しました。
ジャニー喜多川とキンプリの絆は強く、デビュー時から海外進出を考えていました。
平野紫耀は2022年で25歳
海外に進出して活躍するためには、25歳という年齢が遅すぎると考えたのでしょう。
その原因の一つに、ジャニーズ事務所のTravisJapanが影響していると考えられます。
TravisJapanのビジュアルは以下のツイートをご覧ください。

TravisJapanはジャニーズですが、当初から海外進出を狙って結成。

滝沢秀明がプロデュースし、世界デビューシングル「JUST DANCE!」を発売したばかりで絶好調です。

同じく海外を狙っている平野紫耀は、TravisJapanの活躍に焦りを感じていたのではないでしょうか?

自分より年下のグループが一足先に海外デビューしたと知れば、さすがに焦るのは当然ですよね・・・。

年齢面、TravisJapanの活躍を見て、脱退を決めたのかなぁと思います。

平野紫耀ほどのルックスや実力があれば、自信もあるでしょうし早く海外でもっと活躍したい!と高い目標があって当然ですね。

岸優太がキンプリを脱退した理由は何?

岸優太も海外進出を狙っているとコメントしていますが、それだけではないと考えます。

岸優太はキンプリのリーダーも務めていました。

そのリーダーが自ら辞めるとは相当な決断だったのではないかと思います。

そして、元々キンプリの目標として掲げていた「海外進出が出来ない」という事に対して、リーダとしての責任をとってキンプリを辞めたのではないか?という推測もできます。

もちろん、リーダーでもありますがキンプリの1メンバーでもありますから、やはり「海外進出できなかった」という大きな悔しさが前提にあるのだろうなと思います。

現在の岸優太は、バラエティ番組でも大活躍。

いつもほんわかしていて場を盛り上げていて、突然ファンを悲しませることをしないと思うんですよね。

岸優太は岩橋玄樹の脱退を始め、成長したキンプリメンバーの気持ちのすれ違いや海外進出と言う目標の捉え方の違いなどでグループがバラバラになり、リーダーとしてグループをまとめきれなくなったのかもしれません。

真面目であるが故の、辛い決断だったハズです。

 

神宮寺勇太がキンプリを脱退した理由は何?

神宮寺勇太もコメントでは、「海外で活躍できるグループを目指すにはもう遅い」と語っていました。

しかし現在、退所後にどうするかという目標が一切語られていません。

よって「本当に海外に行きたいの?」「芸能界辞めちゃうの?」という理由が考えられます。

まずコメントの中の「メンバーが一人でも退所するなら自分も退所すると決めていた」というのが気になりますよね。

神宮寺勇太は「全員揃わなければ海外進出は叶わない」と感じていたのかもしれませんが、捉え方によっては「誰かについていく」と自分の意見がないようにも思えます。

個人としてドラマの主演を務めたりもしていますが、今後のことはまだ具体的に考えられていないのかもしれません。

 

脱退の真相はメンバー間の不仲!?

これまで説明してきたそれぞれの脱退理由は実は表向きなもので、実はその真相となる脱退理由は「メンバーの不仲」であるとも言われています。

私自身、これまで見ていて正直メンバー間の不仲の可能性は、高いと考えています。

その理由は、「方向性の違い」、「いじめの噂」です。

キンプリとして当初からの目標だった海外進出を積極的に進めて行きたい平野紫耀、岸優太、神宮寺勇太の3名。

それぞれが俳優業やバラエティ番組などで根を下ろし、キンプリというグループでの活動に加えて個人での活動も行って行けば良いと考えている永瀬廉と高橋海人。

この「海外への進出」に対する思い、熱量の違いがキンプリを2分する大きなくさびになってしまったのでは無いかと思います。

グループは方向性が違ってくると、話も合わなくなってきて関係性が悪くなってくるでしょう。

・・・というのも、キンプリの解散時に発した永瀬廉と高橋海人のコメントを見れば、キンプリを脱退する3名とは明らかに海外に対する温度感が違うことが伺えます。

永瀬廉のコメントから見て行きましょう。

「メンバー一人一人の出した気持ちや決断をジャニーズJr.から共に頑張ってきた仲間として尊重したい思いもあります。海人と僕は3人がいないKing&Princeというものを続けるべきかすごい悩みましたが、このグループを残したい気持ちもすごいあって2人でKing&Princeを守っていく決断をさせていただきました」

出典元:キンプリファンサイト動画

次に、高橋海人のコメント。

「この先もずっとこの5人で頑張っていくと思っていたので、正直寂しいですしつらいです。ですが、Jr.の頃に出会い、今までただ上を目指し切磋琢磨し、お互いを鼓舞してここまで頑張ってきたこと、何よりKing&Princeのメンバーと出会えたことを心から誇りに思っています。廉と二人でKing&Princeを守っていくことこそがジャニーさん、支えてくださる皆様への恩返しだと思っています」

出典元:キンプリファンサイト動画

先ほどの平野紫耀、神宮寺勇太、岸優太のコメントとはかなりの温度感あると思いませんか?

まるで、今のままで十分。今のキンプリをそのまま受け継いで残して行く・・・みたいに聞こえるのは私だけでしょうか?

さらに永瀬廉は

グループを残したい気持ちもあった

と、そう簡単にキンプリをなくすことはできないという決意が語られていました。

脱退する3名の海外進出を希望する一派と現状維持の一派。

いわゆる今後のキンプリの方向性の違いによって、3人:2人で徐々に関係性が悪くなり、不仲になってしまったのかもしれませんね。

仮に不仲にまでなっていないとしても、今後のキンプリの方向性の違いによって「ここに居ても意味が無い」と考えてしまうに至っていれば、脱退する理由には十分なり得る様に感じます。

状況的に、滝沢秀明が退社したタイミングでもあります。

事務所の中でのしがらみもあるはずですから。

 

また、メンバー内で「いじめ」があったのではないかとも考えられています。

こちらはファンクラブ限定の動画なのですが、なんと神宮寺勇太が永瀬廉を突き飛ばしているように見えますね。

わざとではないかもしれませんが、これ以外にもいじめ説があります。

平野紫耀と永瀬廉はキンプリのツートップゆえ、ライバル視しすぎている
岸優太はいじられキャラだけど、さすがにいじられすぎ
岩橋玄樹のパニック障害の原因は、いじめでは?

どれも明確な根拠があるものではありませんが、「いじめ」に見えてしまうものが、実際にいじめであった可能性は否定しきれません。

意見の違いがきっかけで、日々の活動の中で徐々に不仲になっていった、と言う可能性もあります。

 

平野紫耀、海外進出にこだわりがあった!?

こちらの動画でも、平野紫耀は「海外行きたい、海外の青い空の下で歌いたい」と発言していますね。

3人の中でも特に平野紫耀は、かなり海外進出にこだわっているように思えます。

ダンスも得意ですし、やはり見た目も本当にイケメンで世界に通用するレベルだと思いますね。

自分自身への自信やTravisJapanへの焦りの気持ちを周りに話すことで、岸優太と神宮寺勇太の気持ちを海外へと動かしたのも、平野紫耀なのではないでしょうか。

キンプリを脱退した3人は海外で再デビュー?

2023年5月22日で、平野紫耀、岸優太、神宮寺勇太の3人はキンプリを脱退します。

その後、3人は海外で再デビューをするのでしょうか?

具体的なことは発表されていませんが、私は「3人での再デビューの可能性はかなり低い」と考えています。

平野紫耀はおそらく、キンプリがバラバラになったのならば「自分だけの力で」海外で挑戦したいと思っていることでしょう。

岸優太、神宮寺勇太は海外進出も夢見ているかもしれませんが、まだ気持ちが固まっていないように感じますね。

そんな岸優太は国内のバラエティ番組でも十分活躍が見込めます。

そして神宮寺勇太は、なんとキンプリを脱退した岩橋玄樹とつながりがあると言われているのです!

Sponsored Link


岩橋玄樹は脱退した3人に合流する?

平野紫耀のキンプリ脱退理由は何?真相はメンバー間の不仲だった!?

2021年にキンプリを脱退した岩橋玄樹の名前も、ここにきて急浮上しています。

しかし、岩橋玄樹が脱退した3人に合流する可能性は極めて低いです。

3人に合流ではなく、「神宮寺勇太と岩橋玄樹が合流する」可能性が有力ではないでしょうか。

その理由として、以下のことが挙げられます。

・ジュニア時代から神宮寺勇太と岩橋玄樹は仲がいい

・同じ美容院で同じ髪形をオーダーする仲

・海外でのびのび活動する岩橋玄樹に、仕事の相談をしていた
大人気グループのキンプリですから、キンプリ内で格差があったのも事実。
岩橋玄樹はその環境から抜けのびのびと活動をしているため、神宮寺勇太はいろいろと相談をしていたようですね。

実際に、こんなにも仲よさそうなツーショット写真もありました。

よって3人と合流するのではなく、神宮寺勇太と岩橋玄樹の仲良しコンビで芸能活動をしていく可能性が考えられます!
神宮寺勇太と岩橋玄樹を見ていると、のほほんとしていて本当に癒されますよね。
2人がそろった姿をまた見てみたいです!
Sponsored Link


まとめ

平野紫耀のキンプリ脱退理由、真相はメンバー間の不仲だったのかを詳しくご紹介しました。

とにかく平野紫耀の海外志向はものすごく高く、岸優太や神宮寺勇太のレベルとは大きく違うなと感じました。

メンバーの不仲もあったかもしれませんが、それは方向性の違いが招いたもの。

今後のキンプリがどうなっていくのか、大注目です!

【関連記事】

ジャニーズ事務所の崩壊理由!2016年のSMAP解散が始まりだった?

滝沢秀明は今後どうする?ジャニーズ退社後は火山調査の冒険家になる?

 

Sponsored Link


タイトルとURLをコピーしました