紅白歌合戦2022、ジャニーズの出場グループと歌唱曲、タイムテーブルは?

紅白歌合戦2022、ジャニーズの出場グループと歌唱曲、タイムテーブルは?時事


2022年の紅白歌合戦、やはり気になるのは
”どのジャニーズグループが出場するのか?”、ですよね?
そして出場するからには、絶対に紅白で生で見たい!
どの時間に何を歌うのかがわかれば、バッチリ推しを見れるはず!
そこで、紅白歌合戦2022に出場するジャニーズグループをまとめました!
併せて、ジャニーズグループがそれぞれどの時間帯に何の曲を歌うのか予想してみました。
この記事を読めば、ただでえ楽しみな紅白歌合戦2022がより楽しみになること間違いなしです!
ぜひ最後までお付き合いください!
スポンサーリンク
Sponsored Link



Sponsored Link




紅白歌合戦2022に出場しているジャニーズ

紅白歌合戦2022、ジャニーズの出場グループと歌唱曲、タイムテーブルは?

紅白歌合戦2022に出場する歌手は、紅組が21組、白組が22組の全43組

白組22組中、ジャニーズグループは6グループです!

ジャニーズで現在活動している17グループの中で、2022年の紅白歌合戦出場に選ばれた6グループを以下にまとめました!

・Kinki Kids
・関ジャニ∞
・King&Prince
・SixTONES
・SnowMan
・なにわ男子
デビューが若いグループを中心に選ばれていますね…!
2022年の紅白歌合戦は、Youtubeやストリーミング再生など、ネット上での数字をかなり重視して出場歌手を選出しているそうです。
それぞれのグループが選ばれた理由を考察してみます。
・Kinki Kids
Kinki Kidsにとって、2022年というのはCDデビューから25周年という記念の年です。
CDデビュー25周年という記念の年に、紅白歌合戦という大舞台は外せません!

また、Kinki Kidsはジャニーズグループの中で最年長です。

幅広い世代が見る紅白歌合戦に、Kinki Kidsの出場は外せないと思います。
Kinki kidsはファンの年齢層が高そうな印象ですが、Youtubeチャンネルも持っています。
過去に発表した楽曲のMVだけでなく、上のようなCMのメイキングも投稿しています!
幅広い世代からの支持を集めるだけでなく、デジタルにも適応しているKinki kidsが紅白歌合戦出場歌手に選出されたのは納得ですよね。
・関ジャニ∞
2022年紅白歌合戦に出場する6組の中で唯一、YoutubeチャンネルなどのSNSアカウントも持たずに紅白歌合戦出場を果たした関ジャニ∞。
ジャニーズには、Youtubeチャンネルを持つジャニーズWESTや、デビュー15周年のHey! Say! JUMP、デビュー10周年に併せてYoutubeチャンネルを開設した·Kis-My-Ft2など、ジャニーズには2022年の紅白歌合戦出場に相応しいグループばかりいます。
そんな中、関ジャニ∞が紅白歌合戦に選ばれた理由、それは今1番国民的なジャニーズだからだと考えます!
国民的ジャニーズである嵐が活動休止する中、次に幅広い世代からの認知を得ているジャニーズグループはどこかと考えると、それは関ジャニ∞だと思うんです。
関ジャニ∞の紅白歌合戦への出場は、なんと11年連続!
さらにファンクラブ会員数は、嵐に次いで2番目に多いです。
バラエティ番組にも引っ張りだこな関ジャニ∞は、今一番老若男女問わず親しみがあるジャニーズではないでしょうか。
安定的に幅広い世代から人気と認知を得ているからこそ、関ジャニ∞が選出されたんだと思います!
・King & Prince
2023年で平野紫耀、岸優太、神宮寺勇太の脱退を発表したKing & Princeは、2022年で5人体制では最後の紅白歌合戦になります。
またファンクラブ会員者数も嵐、関ジャニ∞に次ぐ第3位を誇る人気ぶり。
さらにtiktokでは、KREVAが楽曲提供し、RIEHATAが振付を担当した「ichiban」の曲とダンスが大ヒットしました!
tiktokを見る人は、「ichiban」を踊ってみた動画を一度は見たことがあると思います。
最後の紅白歌合戦出場、圧倒的な人気、ネットでの流行と三拍子揃っているKing & Princeは、紅白歌合戦に出場するのは当然ともいえますね!
SixTONES
SixTONESは自身のYoutubeチャンネルを持ち、その登録者数は2022年12月現在で182万人。
2018年には「ジャニーズをデジタルに放つ新世代。」というキャッチコピーでYoutubeアーティストプロモーションを務めたこともあり、SixTONESはジャニーズで一番SNSに強みを持つグループと言えます。
また、SixTONESは2022年1月1日に、一発勝負の歌唱で人気を集めるYoutubeチャンネル「THE FIRST TAKE」に出演したことで話題になりました。
今だにサブスクリプションを解放しないジャニーズが、まさかTHE FIRST TAKEに出るなんて…!と衝撃を受けましたよね。
またメンバーの松村北斗が連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」に出演したり、SixTONESは音楽番組「少年俱楽部」、バラエティ番組「バリューの法則」に出演していたりと、NHKの番組への出演も多いです。
よって、SNSに強みを持ち、NHKへの貢献が大きいことが、SixTONEが選出された理由だと考えます。
・Snow Man
Snow ManはYoutubeチャンネルも人気ですが、何よりもCDの売上が半端ないです。
こちらは2021年のCD年間売上ランキングです。

1位 Grandeur/Snow Man :推定累積売上数1,003,113

2位 HELLO HELLO/Snow Man :推定累積売上数892,714

3位 初心LOVE(うぶらぶ)/なにわ男子 :推定累積売上数825,687

4位 Secret Touch/Snow Man :推定累積売上数774,495
5位 僕は僕を好きになる/乃木坂46 :推定累積売上数717,594

デジタル配信が主流の令和の時代に、ここまでCDを売り上げるSnow Manすごすぎます…。

2022年に発売された「ブラザービート」は、上半期のCD売上ランキングで第1位の売上を獲得しています。

さらにSixTONESと同じく、音楽番組「少年倶楽部」に出演したり、メンバーの目黒蓮が連続テレビ小説「舞い上がれ!」に出演しているといった、日本の音楽界・NHK共に貢献しまくっているので、選出されたと考えられますね。

・なにわ男子

2021年にデビューしたなにわ男子は、日本国内だけでなく、SNS上での海外人気が強いです。

例えば、中国のYoutubeではなにわ男子の動画の再生数がすさまじく、特にメンバーの道枝駿佑の動画は500万回以上の再生数を誇ります。

公式ではなくファンが作った動画で500万回再生ってかなりすごいですよね。

また台湾ではなにわ男子のCDが販売されており、アジア人気の高さがうかがえます。

日本だけでなく海外からの人気が高い事から、ストリーミング再生やネットでの話題性を汲んだ2022年の紅白歌合戦出場歌手に選出されたのだと思います。

以上6組が2022年の紅白歌合戦出場歌手に選出された理由を考察しました。

次にそれぞれのグループが何の曲を歌うのか予想していきましょう!


Sponsored Link




紅白歌合戦2022出場のジャニーズ、何を歌う?

紅白歌合戦2022、ジャニーズの出場グループと歌唱曲、タイムテーブルは?

紅白歌合戦に出場するジャニーズ6グループは、それぞれ何を歌うのでしょうか。

紅白歌合戦は基本的に1グループ1曲、もしくはメドレーです。

それぞれのグループが何を歌うのか予想しつつ、併せて楽曲の動画も紹介します!

Kinki kidsの歌唱曲予想

まずはKinki Kidsの歌唱曲予想は、25周年特別メドレー

2022年でCDデビューから25周年というアニバーサリーイヤーのKinki kidsは、1曲ではなくメドレーを披露すると予想します。

楽曲は、デビュー曲の「ガラスの少年」、そして25周年記念の楽曲「Amazing Love」の2曲じゃないかなと思います…!

どちらの曲も山下達郎が提供した曲なので、何かコラボ等特別企画を交えるかもしれませんね!

関ジャニ∞の歌唱曲予想

関ジャニ∞の歌唱曲は、「喝采」と予想。

「喝采」は2022年発売のシングル。

関ジャニ∞の夏のスタジアム公演、そして音楽フェスのROCK IN JAPAN FESTIVAL2022で歌った曲です。

2022年各所で披露した「喝采」は関ジャニ∞の2022年を代表する楽曲だといえるので、紅白歌合戦でも歌うと予想します!

個人的には、ROCK IN JAPAN FESTIVAL2022に出演したように、関ジャニ∞はバント活動で飛躍した一年だったので、「NOROSHI」等のバンド曲を歌っても良いんじゃないかなとも思います…!

King&Princeの歌唱曲予想

King&Princeの歌唱曲は、「ichiban」と予想!

5人での出場が最後なので、デビュー曲の「シンデレラガール」や、2022年発売のアルバム曲の「Lovin’ you」も相応しいと思うのですが、やはり2022年の話題性を考えると「ichiban」を歌うんじゃないかなと思います。

2021年には「恋降る月夜に君想ふ」を披露したKing&Princeが、2022年は「ichiban」を歌うとなれば一気に印象が変わりますね。

King&Princeといえば一般的にはキラキラ王子様なイメージを持つ人が多いと思うので、紅白歌合戦の大舞台で、ダンススキルをフルに発揮できる「ichiban」を披露したら、かなりアツいです…!

SixTONESの歌唱曲予想

SixTONESは、「PARTY PEOPLE」を歌うと予想!

2021年の紅白歌合戦では「マスカラ」を披露したSixTONES。

「PARTY PEOPLE」はCDやアルバムでの発売がなく、Youtube限定で発表された楽曲です。

サブスクリプションを解放しないジャニーズには珍しい形での配信は大きな話題になり、公開5日で1000万回再生を達成しました。

Tiktokでもダンス動画が流行ったりしていたので、SixTONESは「PARTY PEOPLE」を歌うと予想します…!

Snow Manの歌唱曲予想

Snow Manは「ブラザービート」を歌うと予想!

映画「おそ松さん」の主題歌である「ブラザービート」は、Tiktokでめちゃくちゃ流行りましたよね。

「ブラザービートがSnow Manの曲なのを知らなかった」という人が続出するくらい、「ブラザービート」は流行っていました。

2022年の流行りで言うとSnow Manは「JUICY」もありますが、CDの売上的にも世間の認知度的にも、「ブラザービート」を歌うと思います!

なにわ男子の歌唱曲予想

なにわ男子は、「初心LOVE」を歌うと予想!

デビュー曲の「初心LOVE」は2021年発売の楽曲ですが、なにわ男子は2022年が紅白歌合戦初出場の年。

昨年Snow Manがデビュー2年目で初めて紅白歌合戦に出場したのですが、その際にはデビュー曲の「D.D」を披露しました。

初めての紅白歌合戦はデビュー曲を歌うという流れから、なにわ男子は「初心LOVE」を歌うと予想します。

以上、ジャニーズ6グループの歌唱曲予想でした!

この中で何曲予想が当たるか、楽しみです(笑)


Sponsored Link




ジャニーズグループ、紅白歌合戦2022で歌う時間帯はいつ?

紅白歌合戦2022、ジャニーズの出場グループと歌唱曲、タイムテーブルは?

ジャニーズ6グループが出演する時間帯はいつでしょうか。

こちらは2021年紅白歌合戦でのジャニーズグループの出場時間です。

SixTONES:20時14分~
KAT-TUN:20時21分~
King & Prince:20時29分~
Snow Man:20時44分~
関ジャニ∞:21時21分~
番組中盤にジャニーズグループが固まっていましたね。
2021年はデビュー年のグループもアニバーサリーイヤーのグループもいなかったため、中盤に集まっていたと思われます。
2022年紅白歌合戦のタイムテーブルはまだ発表されていないのですが、2021年のタイムテーブルをふまえて、2022年の出場時間を予想しました。
なにわ男子:19時台
Snow Man:20時台
SixTONES:20時台
King&Prince:21時台
関ジャニ∞:21時台
Kinki kids:23時台
まず2021年にデビューしたなにわ男子は序盤に、なんならトップバッターを務める可能性が高いと思います!
白組のトップバッターは、BE:FIRSTかなにわ男子かどちらかだろうなという予想です。
安定的に視聴者数が望めるSnow ManとSixTONESは中盤に登場し、2022年で5人での出場が最後のKing&Prince、大衆認知の高い関ジャニ∞は、視聴者数が増えてくる後半に出演すると予想。
Kinki kidsはCDデビュー25周年ということもあり、大トリまでいかなくともほぼ終盤に出演するんじゃないかなと思います。
紅白歌合戦のタイムテーブルは、例年12月下旬に発表されるので、もう少し待ちましょう…!

Sponsored Link




2022年の紅白歌合戦に出場するジャニーズ、昨年より多い?

紅白歌合戦2022、ジャニーズの出場グループと歌唱曲、タイムテーブルは?

2022年の紅白歌合戦に出場するジャニーズグループは、6グループです。

昨年の2021年紅白歌合戦に出場したのは5グループでした。

2022年は2021年より1グループ多くジャニーズグループが出場していますね!

毎年、紅白歌合戦の出場歌手発表時に多く挙がるのが、「ジャニーズ多過ぎじゃない?」という声。

2022年の紅白歌合戦出場歌手発表時にも、「ジャニーズが多い」という声は多かったので一部紹介します。

2022年の紅白歌合戦は、LDHから1組も出場しないこと、King Gnuや米津玄師等人気のアーティストが出場しないことから、6組も出場しているジャニーズに不満がぶつけられているという状況です。

しかし、ここ数年安定してジャニーズは5〜6組出場しています。

昨年と比べるとジャニーズの紅白出場グループは増えてはいますが、ここ数年で考えると通常通りの選出数なんですよね。

例年CDやDVDの売上、Youtubeの再生回数など、どれをとっても日本の音楽界においてジャニーズの存在感は圧倒的に強いです。

そのため、同じ事務所から6グループは確かに多いですが、ジャニーズに関しては納得の数なんじゃないかなと思います。

また、2022年の紅白歌合戦出場歌手に、K-POPグループが多すぎるという点でも批判が挙がっているため、紅白歌合戦への不満が出場グループ数の多いジャニーズにも飛び火したとも考えられます…!


Sponsored Link




まとめ

2022年紅白歌合戦に、ジャニーズから出場するグループ6組をまとめました!

6グループとも2022年の紅白歌合戦出場に相応しい活動や功績を持っていることがわかりました。

さらにジャニーズ6グループの紅白歌合戦での歌唱曲と出場時間を予想してみました。

例年通りであれば12月下旬には公式から歌唱曲とタイムテーブルが発表されるので、それまで予想して楽しみましょう!

 

紅白歌合戦(2022)の関連記事

紅白歌合戦2022、TWICEは何を歌う?歌う時間帯や衣装は?

Sponsored Link




タイトルとURLをコピーしました