サッカーワールドカップドイツ戦の本田の解説まとめ!面白すぎてクセになる!

サッカーワールドカップドイツ戦の本田の解説まとめ!面白すぎてクセになる!スポーツ

4年に1度の祭典、FIFAサッカーワールドカップが始まりましたね!

日本は初っ端から格上相手のドイツ戦でしたが、まさかの勝利を収め、日本列島が揺れました!!!

そして、その盛り上がりの裏で「本田の解説」が面白過ぎると話題になっています!

Twitterでも「本田の実況」がトレンド入りするほどです(笑)

サッカーワールドカップ、ドイツ戦の本田の解説はABEMA TVで行われたため「どんな実況だったの?」と気になっている方も多いのではないでしょうか。

ご安心ください。

本記事ではサッカーワールドカップ、ドイツ戦の本田の解説について、まさにハイライトのようにまとめました(笑)!

本田の解説を聞いたネットの声もまとめていますので、あわせてお楽しみください。

そして、コスタリカ戦とスペイン戦でも本田の解説が聞けるのか・・・情報をまとめていますので、ぜひチェックしていってください!

スポンサーリンク
Sponsored Link


サッカーワールドカップ、ドイツ戦の本田の解説まとめ

サッカーワールドカップドイツ戦の本田の解説まとめ!面白すぎてクセになる!

サッカーワールドカップ、ドイツ戦の本田の解説は大好評でした。

サッカーを詳しく知らない方も、コアなファンの方も楽しめる、名解説だったと思います。

なにより、本田はリビングで一緒に見てるのか!?っていうぐらい身近に感じられました。

試合開始前に本田は「しゃべりたいことをしゃべる」と宣言していましたが、それが良かったみたいですね(笑)

試合中は、以下のような本田の解説で盛り上がりました!

試合時間本田の解説
前半23分頃「ギュンドアンうざいな~」
前半29分頃「僕、出た方がいいっすかね?」
前半48分頃「テクノロジー発動でしょ」
前半戦終了「いやもうね・・・疲れる!」
後半19分頃「ちょっと今のは性格悪い」
後半45分頃~試合終了「7分!?」からの「落ち着こう」

もう、パッと見ただけで本田の感情と面白さが伝わってきちゃいます(笑)

前半前も後半戦も、まったく隙がないほどに本田の解説は面白いです!

サッカーワールドカップ、ドイツ戦での本田の解説について、前後関係を含めてご紹介いたします!

「ギュンドアンうざいな~」

サッカーワールドカップのドイツ戦、前半23分過ぎ。

ギュンドアンを中心にパス回しが展開されている中、本田が突然「ギュンドアンうざいな~」と心の声をタダ漏らします!

実際に聞くと、めっちゃ心の底からうざかってる言い方で、めっちゃ面白い(笑)

その後、実況者が「かなり嫌なプレーをしてきているという(ことですよね?)」とフォローを入れました。

この言葉にも本田は「かなりっすね」と乗っかって、めちゃくちゃうざがってることが分かります。

そして本田はこの後も、ドイツ側のプレイの巧みさを解説して、最後には「つらい・・・」と締めました。

この「つらい・・・」って言葉も、本当に辛そうで、失礼ながら笑えてきます。

本田の解説は、選手と一心同体なんだと感じられる場面でしたね!(笑)

「僕、出た方がいいっすかね?」

サッカーワールドカップのドイツ戦、前半29分過ぎでした。

久保建英がボールをキープしようとしているシーンで、実況者が「キープする本田」と名前を言い間違えます。

実況者は「失礼、キープする久保です」とすぐに訂正しますが、本田は逃しませんでした(笑)

本田は即座に「僕、出た方がいいっすかね?」と反応します。

実況者は「いや、すみません、ごめんなさい」と謝りますが、本田は「試合、出ましょか!?」と笑いながら畳みかけます(笑)!

いや、私も実際に聞いたんですが、めちゃくちゃテンポの良い掛け合いでした!

本田の鍛え抜かれた瞬発力がめちゃくちゃ発揮されてると感じましたね。

サッカーワールドカップのドイツ戦で、まさか漫才みたいなやり取りが聞けるとは(笑)

そしてドイツ戦でのこのやり取りについて、本田がTwitterで反応してくれています!

かつて背負っていた背番号4番を用意しといて、と粋なリアクション!

ぜひ、出場してくれという声が沸き上がっています(笑)

「テクノロジー発動でしょ」

サッカーワールドカップのドイツ戦、前半25分頃でした。

実況者が「今大会は、半自動オフサイドテクノロジーが導入されています」と解説します。

それに対して本田は「何すか、それ?」と即座に反応(笑)

私もサッカーに詳しくないので、まさに本田の解説が私の気持ちを代弁してくれた瞬間でした。

この後、実況者から簡単な説明を聞いて「あ~、はいはいはい」と相槌を打っていたので、おそらく名前は知らないものの、システムは知っていたのだと思われます。

一応、半自動オフサイドテクノロジーを簡単に説明しておきましょう。

【半自動オフサイドテクノロジーとは?】

12台の専用カメラで選手とボールの正確な位置を把握。

さらにボール内部にはチップが埋め込まれており、選手がボールに触れた瞬間も自動検出し、正確なオフサイド判定を下す。

うん、めちゃくちゃすごいテクノロジーですよね。

本田の解説でも「副審いる?って思っちゃいます」とぶっちゃけていました(笑)

そして時間は進み、ドイツ戦前半48分過ぎ。

ドイツ側が2点目のゴールを決めてきますが、これは明らかなオフサイドでした!

しかし、審判側からはオフサイドの判定が一向に出てきません。

本田は「これは多分・・・テクノロジー発動でしょ、これ」と言うのです。

20分前には「何すか、それ」と言っていたのに、テクノロジーという単語を使いこなす本田!

順応が早すぎて面白すぎます(笑)

そして本田の解説通り、テクノロジーが発動し、この2点目のゴールは無事にオフサイドとなりました。

しかし明らかなオフサイドだったのに、副審が旗を上げなかったことに疑心暗鬼になる本田。

「副審がオフサイドじゃないよ、みたいな雰囲気を出すのに一番びっくりしてる」と選手目線で嘆いているのも面白かったです(笑)

「いやもうね・・・疲れる!」

サッカーワールドカップ、ドイツ戦、前半戦が終了した時でした。

実況者から「この前半を振り返って、どんな印象を持っているか?」と聞かれた時、本田は「いやもうね・・・疲れる!」と声を絞り出しました。

本当に一緒にサッカーしてましたか、ってぐらい疲れた感じが出てました(笑)

続けて「守備がはまってないんで、解説もできないぐらい疲れてます、今」と二度目の疲れた宣言!

後半まで持つのか、本田の解説・・・!と思わず心配になっちゃいました(笑)

でも、これも全力で本田が解説してるからなんですよね。

本田の解説を聞いている側も、思わず力が入っちゃうほどの全力パワーです!

「ちょっと今のは性格悪い」

サッカーワールドカップのドイツ戦、後半に入り19分頃でした。

ドイツのリュディガーが浅野と並走する形でボールを追いかけます。

その際、リュディガーは大股になって跳ねるような走り方をしたんですよね。

リュディガーの走りがすごいと実況者とピッチ解説の槙野が話してたんですが、本田が「いやでも、ちょっと今のは、性格悪い」と割り込みます、

これには思わず、実況者と槙野も笑っちゃってましたし、私も笑っちゃいましたよ(笑)

続けて、本田は「ちょっとなんか馬鹿にした走り方してた」と追撃。

よっぽどリュディガーの走り方が気に食わなかったのでしょう。

でも、許してあげてください、リュディガーは普段もあんな走り方なのです。

しかし実際に見てみたら分かるのですが、リュディガーの走り方を知らない人が見たら、ちょっと煽ってる感じがしちゃうんですよね。

まあでも、見て感じたことを素直に言っちゃうのが、本田の解説の面白いところですね。

その後、実況者も「そういう意図があるのだとすれば、ちょっと嫌な感じもします」と少しだけ乗っかっていました(笑)

「7分!?」からの「とりあえず、まだ落ち着こう」

サッカーワールドカップのドイツ戦、日本が1点リードで迎えた後半45分。

ここでアディショナルタイムが7分であることが実況者から告げられます。

それを聞いた瞬間、本田は「7分!?」とめちゃくちゃビックリしたリアクションをします(笑)

その後も「7分もある!?」と立て続けに叫ぶ本田。

いや~~~、まさにもう私たちも同じ心境でしたよね。

ドイツの猛攻を、7分も耐え忍ぶ必要があるの!?っていう(笑)

早く試合終了のホイッスル鳴ってくれ~~~と本田と気持ちが一致していたでしょう。

そして7分後、最後の最後にドイツ側のコーナーキック!

これをキーパーの権田がパンチングで防ぎます。

そして本田は「終わりやろ、終わりやろ・・・終わりやろ!」とめちゃくちゃ連呼!!!(笑)

しかしホイッスルが一向に鳴らないので「終わりやろ!?」と怒りも見せる本田!

その後、日本側がボールを外に出して、本田も「よ~し、終わったやろ!!!」と勝利を確信!

本田の言葉に応えるように、ドイツ戦試合終了のホイッスルが鳴りました!

見事ジャイアントキリングを果たした日本に、実況者は歓喜の声を上げます。

本田もさぞ大喜びかと思いきや「とりあえず、まだ落ち着こう」と急に冷静さを取り戻します(笑)

「まだ、もう一試合やらなきゃいけないことには変わりない」と次に向けて切り替えていました。

確かに、まだドイツ戦に勝利しただけで、予選を突破したわけではないですからね。

最後の最後に、気を引き締めてくれる本田の解説。

でも、さっきまであんなに大興奮してたのに、このギャップには笑っちゃいました(笑)

サッカーW杯本田の解説、コスタリカ・スペイン戦も見れる?

サッカーワールドカップドイツ戦の本田の解説まとめ!面白すぎてクセになる!

サッカーワールドカップ・ドイツ戦での盛り上がりをアシストしてくれた本田の解説。

「うわ~~~、もう本田の解説は聞けないの?」とお思いの方、ご安心してください、

次のコスタリカ戦、スペイン戦でも本田の解説が聞くことができます!

ABEMA TVで配信されますが、無料で見ることができるので大丈夫です!

コスタリカ戦とスペイン戦の配信日程は、以下の通り。

◆コスタリカ戦

【配信日時】
・11月27日(日) 18:00配信開始・19:00キックオフ

【キャスト】
・解説:本田圭佑
・実況:寺川俊平
・ピッチ解説:槙野智章

◆スペイン戦

【配信日時】
・12月2日(金) 03:00配信開始・04:00キックオフ

【キャスト】
・解説:本田圭佑
・スペシャルゲスト:イニエスタ
・実況:寺川俊平
・ピッチ解説:槙野智章

サッカーワールドカップ・スペイン戦では、なんとスペシャルゲストにイニエスタが加わります!

Twitterではこの共演に対して、すでに「見るしかない」「面白過ぎる」と大好評!

サッカーワールドカップはぜひ、ABEMA TVで本田の解説を楽しみましょう!

Sponsored Link


サッカーW杯本田の解説にネットの声は?

サッカーワールドカップドイツ戦の本田の解説まとめ!面白すぎてクセになる!

サッカーワールドカップ、ドイツ戦における本田の解説は、ネットでもポジティブな評価ばかりです。

以下、代表的なご意見を3つご紹介していきますね。

サッカーを観ない層でも楽しめる

実は筆者も、あまりサッカーには詳しくありません。

でも、このサッカーワールドカップのドイツ戦は、本田の解説もあっていつも以上に楽しめました(笑)

本田はもちろんサッカーに詳しいわけですが、自動オフサイドテクノロジーの件のように、分からないところは聞いてくれるんですよね。

これがサッカーを知らない私と同じ目線に立ってくれてる感じがして、親近感もわきました。

そして、ガチガチに専門用語を言うわけでもないので、本田の解説はすっごく聞きやすい。

ちなみにNHKの方の解説は「硬すぎる」とTwitterでは言われていました(笑)

本田の解説は適度にエンタメ感があったので、好評だったようです。

本気で向き合っている感じがする

本田の解説は、日本に対して本気で向き合っているとの声です。

これはね、もうドイツ戦の本田の解説を聞けば「おっしゃる通り」と納得するかと思います。

かつて一緒に戦った仲間はあだ名で呼びますし、面識のない選手には「さん」付けてリスペクトを示しています。

そして試合展開によって、自分事のように感情をむき出しにして、喜んだり悔しがったりしてくれるんですよね。

まさにこのサッカーワールドカップは、一緒に戦ってくれてるんだという感じがします!

じゃないと解説でも「終わりやろ、終わりやろ!」なんて連呼しませんよね(笑)

本田の解説は、本気で向き合っているところが魅力であり、これが多くの方を惹きつけたんだろうなと思います。

面白いだけでなく的確な解説

ドイツ戦での本田の解説は、ただ面白いというだけではありませんでした。

本田は采配についても語っていたのですが、試合でも本田の解説と同じような采配がされたんです。

これもさすがとしか言いようがありませんね。

選手目線だけではなく監督目線で采配を語ってくれるのが面白い!

「次は本田が監督やってくれ」なんて声も出てきています(笑)

感情的な解説だけではなく、ロジカルな視点で解説してくれるのは素晴らしいですね。

サッカーに詳しい層からも好評だったのは納得です!

Sponsored Link


まとめ

優勝候補のドイツ、スペインがいる「死の組」に入ってしまった、2022年のサッカーワールドカップ。

しかし日本はドイツ戦を見事に勝ち抜き、予選突破の希望も見えてきました!

熱くて面白い本田の解説もあって、サッカーワールドカップはかつてない盛り上がりを見せています!

本田の解説はコスタリカ戦とスペイン戦でも聞けますし、予選突破すればさらに本田の解説を楽しめるかもしれません!

筆者も本田の解説とともに、サッカーワールドカップの日本を全力で応援していきたいと思います!

 

【関連記事】

【サッカー選手】嫁が女優やモデル等の芸能人なのは誰?やっぱ年収も高い?【全32組】

https://izumo-yamato2020.jp/soccerrepresentaitionfromjapan-handsome-ranking-2022/
https://izumo-yamato2020.jp/soccerworldcup-costarica-jewisonbennette/
Sponsored Link


タイトルとURLをコピーしました