THE LAST ROCKSTARSのメンバープロフィールまとめ!こんなバンドは最初で最後!

THE LAST ROCKSTARSのメンバープロフィールまとめ!こんなバンドは最初で最後!THE LAST ROCKSTARS


2022年11月、THE LAST ROCKSTARSの結成が発表されました。

超豪華なメンバーで、メンバー全員がレジェンド。

1人1人がとんでもないプロフィールの持ち主達です。

そんなレジェンド達がバンドを組んだのですから、THE LAST ROCKSTARSの結成は、本のみならず海外でも話題になりました。

本記事では、そんな大注目のロックバンド・THE LAST ROCKSTARSのメンバープロフィールを詳細にまとめています!

THE LAST ROCKSTARSメンバーの担当楽器や、デビューシングルのプレビューPVもご紹介しますので、ぜひ最後まで読んでいってくださいね!

スポンサーリンク
Sponsored Link



Sponsored Link




THE LAST ROCKSTARSのメンバープロフィールまとめ

THE LAST ROCKSTARSのメンバープロフィールまとめ!こんなバンドは最初で最後!

THE LAST ROCKSTARSは4人のメンバーで構成されています。

さっそく、THE LAST ROCKSTARSのメンバープロフィールを1人ずつ見ていきましょう。

メンバー1人目:YOSHIKI

名前YOSHIKI
本名林 佳樹
生年月日1965年11月20日
出身地千葉県館山市
参加バンドX JAPAN
Violet UK
L・O・X
V2
globe extreme
S.K.I.N.

THE LAST ROCKSTARS、1人目のメンバープロフィール紹介はYOSHIKIです。

THE LAST ROCKSTARSの中ではリーダーという立ち位置。

言わずもがなですが、伝説のロックバンド「X JAPAN」のメンバーリーダーでもあり、ドラムスとピアノを担当していました。

2022年時点では57歳ですが、見た目的には全く衰えを感じさせません(笑)

近年は、お正月特番の「格付けチェック」に出演して話題になっていますね。

また、日本テレビとタッグを組んで「YOSHIKI SUPERSTAR PROJECT X」という名でオーディションを行い、新たな音楽グループの輩出にも力を入れています。

今やプロデューサーとしての活動の方が比率としては多い感じでしょうか。

YOSHIKIは4歳の頃からピアノを始めており、5年ほどトランペットもかじり、10歳から作曲もしていました。

YOSHIKIはクラシックにも造詣が深いわけですが、YOSHIKIの中では「ロックとクラシックはあまり違いを感じていない」のだそうです(笑)

そして驚くべきは、YOSHIKIは作曲は楽器を使わずに頭の中でできあがってしまい、全部譜面で書けちゃうところ。

奏者としても作曲家としてもずば抜けた才能を持っており、まさに音楽に愛されたカリスマ的存在。

THE LAST ROCKSTARSのリーダーとして、これほどふさわしいメンバーは他にいないでしょう。

 

YOSHIKIの年収は軽く10億円越え!92年には5億円を超えていた!

YOSHIKIの年齢は非公表なのに完全にバレてる理由!公表しない理由とは?

【THE LAST ROCKSTARS】YOSHIKIの詳細プロフィール

YOSHIKIとTOSHIの関係は最悪?不仲過ぎてX JAPANが。。。

 

メンバー2人目:HYDE

名前HYDE
本名寶井 秀人
生年月日1969年1月29日
出身地和歌山県和歌山市
参加バンドL’Arc〜en〜Ciel
VAMPS

THE LAST ROCKSTARS、2人目のメンバープロフィール紹介はHYDEです。

1991年に結成した「L’Arc〜en〜Ciel」のメンバーで、ボーカルとして活動。

「READY STEADY GO」や「HONEY」、「Driber’s High」などの数々の名曲を生み出し、一時期は日本中を大熱狂させました。

ロックバンドとして、国立競技場で初の単独公演をしたのもL’Arc〜en〜Cielです。

(ちなみにL’Arc〜en〜Cielでの活動時は小文字でhydeです)

2022年の2月には、アメトーークで「L’Arc〜en〜Ciel大好き芸人」が取り上げられて話題になりましたね。

HYDEは2001年からソロ活動を始めており、2021年には20周年記念ライブを行っており、現在もバリバリに現役です。

そんなHYDEの歌声は、めちゃくちゃ音域が広く、高音の力強い声が特徴的ですね。

一般男性は広くても2オクターブぐらいの音域みたいですが、HYDEは裏声込みでも4オクターブほどの音域があるそうです。

いやはや、次元が違いますね(笑)

男性アーティストにも様々な方がいますが、HYDEは唯一無二の歌声で、もう聞けば「HYDEの声だ!」って分かっちゃうぐらいです。

メンバーリーダーのYOSHIKIも「すごいきれいなメロディーも歌うけど、すごい叫んだりもする。これはHYDEというジャンルのボーカルなんだなと。ある種の天然記念物」と評価しています。

THE LAST ROCKSTARSには、必要不可欠なメンバーですね。

メンバー3人目:SUGIZO

名前SUGIZO
本名 杉原 康宏
生年月日 1969年7月8日
出身地神奈川県秦野市
参加バンドLUNA SEA
X JAPAN
Violet UK

THE LAST ROCKSTARS、3人目のメンバープロフィール紹介はSUGIZOです。

1992年に「LUNA SEA」のギタリストとしてメジャーデビューを果たします。

そして2009年にX JAPANへ加入し、同じTHE LAST ROCKSTARSのメンバーであるYOSHIKIとともに活動をしています。

近年は音楽活動をしながら、平和活動や環境活動などに積極的に参加しており、演奏機材などにも再生可能な水素エネルギーを用いたりしているようです。

あとは天下一品が大好きで、天下一品のCMにも登場しています(笑)

SUGIZOの両親はオーケストラの団員で、3歳の頃からバイオリンを弾いていました。

この辺はメンバーのYOSHIKIに通ずるものがあるかもしれませんね。

バイオリンの指導は厳しく、SUGIZOも当時は音楽が嫌いだったと語っていますが・・・その経験もあってか、ギターの演奏もかなり器用にこなすことができます。

YOSHIKIも「テクニカルなギターも弾けば、すごくノイジーな音も引いて、バイオリンもできる」とSUGIZOの幅広い表現力を評価していますね。

また、ギタリストのMIYAVIも「プログラミングなども含め、音楽的な頭脳として頼りになる存在」と評しています。

THE LAST ROCKSTARSを表現する存在として、SUGIZOは欠かせないメンバーですね。

メンバー4人目:MIYAVI

名前MIYAVI
本名石原 貴雅
生年月日1981年9月14日
出身地兵庫県川辺郡猪名川町
参加バンドDué le quartz
KAVKI BOIZ
S.K.I.N.

THE LAST ROCKSTARS、4人目のメンバープロフィール紹介はMIYAVIです。

THE LAST ROCKSTARSの中では最年少で、2022年時点では41歳。

MIYAVIは1999年から「Dué le quartz」というバンドでギタリストとして活動を始めました。

MIYAVIといえば、ギターを弾く際にはピックを使わない「スラップ奏法」ですね。

三味線からヒントを得たという弾き方で、YOSHIKIも「MIYAVIというスタイルをギターで築き上げたところがすごい」と称賛しています。

また、MIYAVIは音楽だけではなく俳優としても活躍。

2023年1月公開の「ファミリア」という映画には、インテリヤクザの会長役で出演しています。

このように多才なMIYAVIは、同じギタリストのSUGIZOからも「才能と能力と可能性に満ちた人で、根っからの天才肌」だと評価されています。

MIYAVIは、THE LAST ROCKSTARSを多方面に導いてくれる重要なメンバーだといえそうですね。


Sponsored Link




THE LAST ROCKSTARSの担当楽器は?

THE LAST ROCKSTARSのメンバープロフィールまとめ!こんなバンドは最初で最後!

THE LAST ROCKSTARSのメンバープロフィールで、それぞれ担当していた楽器をご紹介しました。

THE LAST ROCKSTARSにおける、各メンバーの担当楽器は以下の通りです。

名前担当楽器
YOSHIKIドラムス
HYDEボーカル
SUGIZOギター
MIYAVIギター

ロックバンドの基本的な楽器構成はボーカル・ギター・ベース・ドラムで、中にはキーボードを加えた編成もあります。

しかし、THE LAST ROCKSTARSにはベース担当のメンバーがいないではないですか!

これはTHE LAST ROCKSTARSの記者会見時にも「ベースは誰?」とメンバーに質問がされました。

この質問にSUGIZOは「ベーシストがいない状態で成り立つ音楽というのが、このバンドのキーかもしれない」と答えています。

う~ん、めちゃくちゃ意味深でかっこいいですね(笑)

YOSHIKIは「僕らはピアノも弾くし、ドラムも叩くし、柔軟性が高い」「ヘビーな音楽もあれば、柔らかい音楽もできる。スタジオで新たなアイデアはいつだって生まれるわけですから、可能性は無限大なわけです」とも言っています。

つまりは、YOSHIKIがキーボードを担当したりすることもありえそうですね!

「ベースには楽曲によって、THE LAST ROCKSTARSにサポートメンバーが入るのでは?」というウワサもあります。

THE LAST ROCKSTARSには明確な担当楽器という形はなく、楽曲によっていろいろと変えてきそうですね!


Sponsored Link




THE LAST ROCKSTARSは伝説のスーパーバンドになる!

THE LAST ROCKSTARSのメンバープロフィールまとめ!こんなバンドは最初で最後!

THE LAST ROCKSTARSは、メンバープロフィールを見れば分かるように、1人1人がロック史に名前を刻むような超有名人です。

X JAPAN、L’Arc〜en〜Ciel、LUNA SEAなんて、ロックにあまり興味がないような方でも、一度は聞いたことはあるバンド名でしょう。

これらのロックバンド以降で、なかなか伝説的なロッカーは出てきていない感じですよね。

メンバーのSUGIZOも結成時の会見で「今、グラマラスでギラギラしたロックバンドはいますか?」と問いかけています。

まさにTHE LAST ROCKSTARSというバンド名の通り、ロック史において最後のロックスターたちの集まりですね。

そんなTHE LAST ROCKSTARSのメンバーは、は2022年の紅白歌合戦でも特別企画で登場予定です。

なんと、THE LAST ROCKSTARSのテレビ初のパフォーマンスの場が、紅白歌合戦なんですよ!

しかもデビューして、たった1ヶ月半で出場が決まるとは・・・(笑)

紅白歌合戦は国民的歌番組ですし、THE LAST ROCKSTARSの伝説の始まりにはふさわしい場ですね。

そして、THE LAST ROCKSTARSのメンバーたちの活動は日本に留まりません。

THE LAST ROCKSTARSは、ユニバーサルミュージックグループと全世界契約をしました!

THE LAST ROCKSTARSのファーストシングル「THE LAST ROCKSTARS(Paris Mix)」は12月23日に全世界にリリースされます。

これはもう過去に類を見ない、超大規模な世界展開です。

さらにTHE LAST ROCKSTARSは1月から日本で公演を始め、ニューヨークやロサンゼルスでも公演を行う予定。

先攻抽選受付はかなりの申し込みが殺到し、ニューヨークでの追加公演も決まりました。

このように、楽曲のリリース前からTHE LAST ROCKSTARSはめちゃくちゃ世界中から注目を集めているんですね。

この勢いのままメンバーが活動していけば、THE LAST ROCKSTARSは間違いなく、伝説のスーパーバンドになっていくでしょう!


Sponsored Link




THE LAST ROCKSTARSのデビューシングルのプレビューMV

THE LAST ROCKSTARSのメンバープロフィールまとめ!こんなバンドは最初で最後!

THE LAST ROCKSTARSのメンバーたちは、2022年11月11日に結成の発表と同時に「THE LAST ROCKSTARS」「PSYCHO LOVE」の2曲をリリースすると発表しました。

YouTubeにTHE LAST ROCKSTARSデビュー曲のプレビューMVがアップされたので、まだ見ていない方は早速チェックしましょう!

1曲目の「THE LAST ROCKSTARS」はバンド名と同一の楽曲名となっていますね。

まさにTHE LAST ROCKSTARSのメンバーを紹介するようなMVです!

「We are the ROCKSTARS」という歌詞とともに4人のメンバーが映るのがめちゃくちゃカッコイイ(笑)!

いやほんと・・・かっこよすぎんか???

聞き取れる英語の歌詞を訳すと、「高く飛ぶぜ、高く飛ばしてやるぜ」的な感じですね。

まさにTHE LAST ROCKSTARSが私たちを未知なる世界へいざなってくれる、期待感マックスの楽曲です!

このTHE LAST ROCKSTARSの作詞作曲は、メンバーのYOSHIKIが担当!

「メンバーをイメージして作った」とYOSHIKIは語っており、かなりイケてるイメージを持ってることが分かりますね(笑)

そして2曲目の「PSYCHO LOVE」もかっこいいですね。

HYDEの色っぽい歌声がいい感じです。

PSYCHO LOVEの作詞はYOSHIKIとHYDE、作曲はHYDEが担当しています。

この2曲以外にも、メンバーのMIYAVI・SUGIZOが作っている曲があるとTHE LAST ROCKSTARS結成時の会見で語っていました。

基本的にはTHE LAST ROCKSTARSのメンバーで作詞作曲して楽曲を作っていくみたいですね。

今後のTHE LAST ROCKSTARSの楽曲にも大いに期待です!


Sponsored Link




まとめ

THE LAST ROCKSTARSのメンバーはYOSHIKI・HYDE・SUGIZO・MIYAVIの4人で、全員ロック史に名を残すレベルのすごいプロフィールの持ち主です。

THE LAST ROCKSTARSのメンバーにはベースがいない珍しい形ですが、既存のロックバンドにとらわれることなく、柔軟にやっていく感じみたいなのでワクワクさせられますね(笑)

そんなTHE LAST ROCKSTARSのデビューシングルは全世界にリリース、そしてテレビ初出演は2022年の紅白歌合戦という、スーパーロケットスタートを飾ります!

そして海外での公演も決定しており、デビューシングルのプレビューMVにもめちゃくちゃ海外のコメントがついているんですよ!

全世界から注目を集めるTHE LAST ROCKSTARS、間違いなく令和の時代に名を残す、伝説のロックバンドとなるでしょう!

 

THE LAST ROCKSTARSの関連記事

THE LAST ROCKSTARSを全まとめ!プロフィールから最新の活動詳細の全てが分かる!

THE LAST ROCKSTARSのライブチケット、一般発売はいつから開始?

THE LAST ROCKSTARSがダサすぎる!?曲もバンド名もヤバすぎる!

 

 

Sponsored Link




タイトルとURLをコピーしました